σ▼o・∀・o▼ピカのお気楽ポケモン日記
色違いポケモン、配布ポケモン、海外図鑑ポケモン、ポケモングッズ、ポケモンイベント、ポケモン育成、wifi、GTSなどのことを書いていく日記です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本家サイトFTTについて
久々の更新です、最近なかなかできなくてごめんなさい

実は本家サイトのサーバー自体無くなってしまいました。
元々はハムスター島というHP作製サイトで元の管理人が作っていたもので、
それを引き継いでいましたが
11年という時間の経過とともに
ネット自体の需要がHPからブログ、そしてTwitterやfacebookなどに変異したこともあり
管理自体もしなくなっていた自分の責任でもあります。

だったらサイトを閉鎖してしまったほうがいいのではとも思いますが、
自分自身、ネットを始めたのが、「ポケモン裏技講座」というポケモンの個人HPにアクセスすることが始まりで
それは2004年7月のことで(7月25日)
当時はポケモンのリーフグリーン、ファイアレッド(赤緑のリメイク版、ハードはGBA)で
ななしまでいきずまって、そこからの進め方を調べるために友達に聞いたサイトだったのです。

掲示板をいろいろ見ても答えがなくて
8月(8月11日)についに怖いながらもチャットに入ってみることにしました

はじめてのことだったので今でもその頃のこと昨日のことのように覚えています

チャットでは質問したいことを書くとすぐに返事が返ってきました
ポケモンのことで話題が弾み、チャットというものの仕組みがちょっとわからないながらにも
ついていくのが大変で、発言の入力してる間にもすぐに話題が変わってしまう、そんな感じでした

慣れてくると毎日そこに入り浸るようになりました。
顔見知り、とは言えませんが、いつもいるメンバーにチャットで会えるのが楽しくてしょうがない日々でした

でも、ある日アクセス禁止となってしまったのです。

その頃はアクセス禁止ってどういうことなのかわからなかったのですが
荒らし行為をした人と間違われてドメインでアク禁されてしまったらしい感じでした

パソコンに向かいながら涙を流す日々でした
そんなときに救ってくださったのが、本家FTTの元管理人さんでした

そしてアクセス禁止のあいだ、
ポケモン裏技講座のチャットのなかまを別なチャットを用意してくださって呼んでくださったりしました

ポケモン裏技講座のスタッフさんにもチャットでお会いしたりして、そのうちアクセス禁止も解けて
また楽しい毎日が訪れたのです

ところが、そのFTTが閉鎖の危機となり
管理人さんがリアルの事情で管理できなくなるということでした
もしよかったら管理をしてほしいと頼まれました

HPの管理となればHTMLとかスタイルシートとかわかってないとできません
全く分からなかったのですが
元管理人さんが丁寧に教えてくださったので
そのうちいろいろできるようになりました。

そしてまた更につらい出来事が待っていました。

2005年1月、ポケモン裏技講座管理人さんが
入院されたという書き込みがあったのです

以下コピペです
============================================

05/01/23(日)
実は昨年秋から入院しておりまして
ココの管理はおろかメールも全く読めていません。
今は状態も安定してきているため
一日だけ家に帰ってきたのですが
退院までには、もうしばらく時間がかかりそうです。

>BBSスタッフの皆さん
 いろいろとご迷惑おかけして申し訳ありませんが
 できれば、今後もよろしくお願いいたします。

============================================

という書き込みから1年弱
2005年12月にサイト自体が突然閉鎖されました


すごくショックでした


ずっと見ていたものが見れなくなることの寂しさ
なのでFTTも消えてしまうのはすごくさみしいのです

元のサイトの住人さんもたまには見てくださっているとのこと
そんな励ましで、無くなってしまった今も形だけでも復活させたい、そんな気持ちなのです

リアルが忙しくてそんなことやってる時間がないんでしょう?というつっこみもありますが
消さないことのわがままをお許しください

掲示板の提供元も閉鎖してしまったところが多く
随時変更して復活させていきますが、URL自体ちがってしまうので
本家の入り口を別なもので作ります。

2004年からもう12年経つんですね
これからももしほんのたまにででも、あれってどうだったかな~と思うことがあれば
引っ越してしまった昔の家のまわりのよく遊んだ児童公園、小学校の校庭を見に行きたくなるような気持で
そっと覗いてくれると嬉しいです

何も変わってなくても、それが懐かしさを思い出すきっかけになって
むかしのことがいろいろ思い出されるのです

ここからまた12年後もきっとなにか思い出せるきっかけになればと思っています

本家FTT入口は
http://cute.sh/pikachu_ftt/FTT2016.html

こんな感じに復活してみました
リンクがまだ入り口だけですが、これを見て懐かしいと思ってくれる方がいたら
とてもうれしいです

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
管理人の承認後に表示されます
2016/12/01(木) 12:56:55 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。